最高の幸せを掴める女性に成長するための自分磨きサイト。目指せ常に全盛期!

るるりらぶ

恋愛

【復縁】元彼に彼女がいる場合の心構え・考え方

更新日:

彼女持ち元彼との復縁

別れた直後に元彼に彼女ができてしまった
半年の冷却期間のうちに元彼に彼女ができた

など、別れてるとはいえ、好きなお相手に彼女ができてしまう辛さはハンパないですよね。

 

今回は、復縁相談の中でも本当によくある【彼女持ち元彼との復縁】についてお話します。

 

かく言うわたしも、復縁を目指していたとき、途中で元彼に彼女がいた期間がありました。
(とはいえ、あまり気にしていなかったため、元彼と彼女が別れるまで彼女がいたことを知らなかったという楽観ぶり)

 

みんなが最も気になるのは「どうアプローチしていけばいいのか?」だと思いますが、彼女持ち元彼との復縁を考える場合は、アプローチするよりも前に考え方や心構えを自分の中で固めて落とし込む必要があります。

 

何故なら、復縁の障害になり得るものが彼女だけでなく"""あなた自身である可能性"""もあるからです。

 

彼女持ち元彼との復縁を目指すには、以下3つのポイントを意識することが大事。

  • 新しい彼女ができる前提で考えておく
  • 彼女持ち元彼との復縁を目指す自分を肯定できるかどうか
  • 法律やモラルに反しそうなことはしない

さっそく、どういうことなのか詳しく解説していきます👾

 

新しい彼女ができる前提で考えておく

「元彼に彼女ができたら復縁が遠のくかも」
「元彼が好きだから他の女の子と付き合うのは嫌だ」

という気持ちから「彼女ができるまえに復縁したい」と考えてつい連絡を取ったりしてしまう方も多いでしょうが、お相手の「付き合えない」という意志に対して付き合いたいがための行動をすることは、もはやお相手が嫌がることをすることと同意なのです。

 

それに、お別れした瞬間からお互い自由。

数学の真偽のような話になりますが、付き合っている人がいないということは、お相手はもちろん、あなたにも常に新しい恋人ができる可能性があります。

 

お相手に彼女ができてしまったら、彼女の存在が復縁への難易度を上げると考える方もいるでしょうが、そうじゃないんです。

復縁はそもそもすごく難しいのです。

彼女ができると、一般的にはある程度の期間のお付き合いになりますから、短期的な復縁は難しくなります。

要するに、できれば今すぐにでも復縁したいあなたの願いが"""すぐに叶わないという不満"""を【難易度】と表現しているにすぎません。

 

だったら、最初から彼女ができると難易度が高まる前提で考えて、対策を立てて心構えをしておけばいいのです。

心構えをしておくことで、落ち込むことへの心の準備もできますし、どう行動するかを迷うこともなくなります。

 

彼女持ち元彼との復縁を目指す自分を肯定できるかどうか

別れた直後は誰しも、「元彼が好きだから復縁したい」という気持ちでいっぱいですよね。

 

そのためか、意外と考えられていない(というか考えが及ばない)のが、あなたの価値観やモラルが彼女持ちとの恋愛を良しとするかどうかです。

これは、タバコを吸う男性と付き合えるかという問題に近いかもしれません。

 

わたしは前に「彼女持ちと恋愛する自分を"""許せるか"""」と表現したこともありますが、これには語弊があります。

許せるかどうかを考えることは、それ自体を<悪>だと認識していることになるからです。

 

わたしは、自分が罪悪感を抱かない、むしろ自分の幸せのためだと自分の行動を全肯定できるのであれば、彼女持ちへのアプローチは全然していいと考えています。

自分の幸せを掴むための手段として大いにアリ。

 

しかし、彼女が幸せならあなたが、あなたが幸せなら彼女が、いずれかが辛い想いをする可能性はどうあがいても避けられません。

このことを踏まえたときに、あなたは元彼との復縁を目指すことに対して積極的になれるかどうかが登竜門と言えるでしょう。

 

もしあなたが、前述のような理由から彼女持ちの元彼との復縁に対して積極的になれない場合、結論を言うと、その復縁は目指すべきではない可能性もあります。

 

何故なら、「彼女持ちの元彼に手を出すことへの罪悪感」を考える頭と、「元彼と復縁したい」と感じる心で、あなた自身の中で矛盾が起きているからです。

つまり、復縁活動をすることが、自分に嘘をつきながら過ごすことになるわけですね。

 

人間は誰でも、何においても、頭と心(思考と感情、理性と本能)が一致しないと、物事に十分に取り組むことができません

十分に取り組めないということは、それだけ結果も出にくくなるし、自分に嘘をつきながら過ごすことは、自分自身に辛い想いをさせることにつながります。

 

それでも「復縁したい」と思うのであれば、まずは思考を改善しなければいけません。

 

「彼女持ちの元彼にアプローチすることは<悪>ではない」
「たとえ誰かが辛い想いをするとしても自分と相手の幸せにつながれば結果オーライ」

このように、自分が納得できる考え方を見つけて、復縁に対して前向きに行動できるようになることが最優先。

 

ここまで頭に入れた上でもなお、彼女持ちに手を出す罪悪感が勝ってしまうのであれば、新しい道に進むほうがより早く幸せになれます。

ネガティブ思考がポジティブ思考になるのが難しいように、思考の改善、内面の変化にはものすごく時間と精神力を費やすからです。

そのコストをかけてでも復縁したいと思えるのであれば、とことん自分自身を磨いて復縁を目指すことを考えてもいいでしょう。

 

法律やモラルに反しそうなことはしない

「元彼が彼女持ちでも良い!正々堂々と挑む!」と思えるなら、復縁に向けてのアプローチ方法は普通とあまり違いません。

 

彼女がいることが気にならないとはいえ、好き勝手になんでもかんでも行動していいわけではないんです。

法律やモラルに反しそうなアプローチは決しておすすめできません。

 

法律に反しそうなことが良くないのは言わずもがなですが、モラルに反しそうなことというのは周囲に受け入れてもらえないような振る舞い、周囲が見てて不快に思う行動です。

彼女持ちの男性への恋愛的アプローチを肯とするか非とするかは賛否両論なので、周囲から何を言われても「人それぞれの価値観がある」と考えておけばいいでしょう。

 

でも、彼女の悪口を第三者に吹聴するとか、彼女がいる前で彼女を差し置いて元彼とイチャイチャするとか、モラル的にNGで周囲に受け入れてもらえないようなことをするのは、たとえその恋が実ったとしても誰も祝福してくれない可能性があるんです。

わかりやすい例が「浮気」ですね。

 

誰も祝福してくれない恋愛なんて、たとえ好きな人がそばにいても悲しくありませんか。

人生には、あなたと彼以外の人間が絶対に存在します。その他の人間たちに白い目で見られながら過ごすのは息苦しいと思いませんか。

 

大切な人と幸せになりたいからこそ、セコい攻め方はせず、ひとりの人間力で正々堂々と挑んでいきましょう。

 

【まとめ】彼女持ちがハンデに感じるのは全恋愛共通

別れてショックを受けて心細いときは、どうしても「復縁したい元彼に彼女がいる」と必要以上に不利に感じてしまうことでしょう。

 

しかし、彼女持ち男性へのアプローチにおけるハンデ感は、復縁だけじゃなく全恋愛共通です。

それでも好きになってしまったら、自分の進みたい方向に進むしかありません。

 

「あっ、彼女がいるのか」とあっさり諦められるのも強さ賢さのひとつですが、図太くいくのもそれはまたをかし。

 

元彼と彼女の幸せな付き合いが霞むくらいの人間力を身に付けて、正々堂々と勝負するのが一番です。

よんでほしい記事

彼女持ち元彼との復縁 1

「別れた直後に元彼に彼女ができてしまった」 「半年の冷却期間のうちに元彼に彼女ができた」 など、別れてるとはいえ、好きなお相手に彼女ができてしまう辛さはハンパないですよね。   今回は、復縁 ...

復縁占いの上手な活用の仕方 2

元彼と「復縁したい」と悩む、世の女性のみなさま。 たまたま見ていたサイトやSNSで、「占い」の広告を目にしたことがあるのではないでしょうか?   ついつい 「自分にはわからない占いの力で、復 ...

-恋愛
-

Copyright© るるりらぶ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.